事故車 買取り

事故車の買取りで気を付けたいこと

車検切れの車の買取りのようにいわゆる訳ありの部類に入る車に事故車があります。
ちなみに事故車でも買い取ってもらうことができます。

 

この場合は程度にもよるので一概に全ての車がそうだということは言い切れないのですが、
廃車にしてお金を取られるならまずはお金になるかどうかというのを一括査定サイトで
調べてみるといいでしょう。

 

事故車の一括査定であればズバットやカービューなんかがオススメですね。
それで一括査定をしてみて売れれば当然ラッキーというか得をするわけなのですが
その後の買取り業者とのやり取りで注意をしないといけない点があります。

 

 

それが装備品などを取り外しておくことです。
なぜかというと自分で取り付けたりしていたパーツを交渉が成立した後に買取り業者から
外すのに工賃がかかるから負担してくれと言われたり、業者に引き渡す前になって
事前に取り外すと言っていなかった装備を外したりするとキャンセル料を請求されたりします。

 

 

車を引き渡せばそれで完了と思ってしまっているとこのような落とし穴にハマって
しまう可能性があるので事故車の買取りの際は装備品のことまでしっかりと話してから
買取りをしてもらうようにしたほうがいいでしょう。

 

 

もちろん全ての事故車の買取り業者でこのようなやり取りがあるわけではありませんが、
買い取った事故車をその後どのように扱うかによって変わってくる部分でもあるので
念のために確認だけは必ずしておいたほうがいいでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ