廃車 お金

廃車にするにはお金がかかる?

廃車にするにはお金がかかる?

廃車にするには実際、お金がかかります。
廃車にする場合、廃車費用はそれなりにかかります。

 

 

廃車費用がいくらかかるかは、状況によって違いますが、少なくとも、解体費用と抹消登録費用はかかります。

 

陸運局への廃車手続きとして、業者に依頼すれば、それだけでも、登録費用として10,000円ぐらい必要になります。

 

 

解体業者への登録車両の引取費用も高く、距離によって変わりますが、10,000円くらいは覚悟しなければなりません。
自動車のリサイクル料金は、車種やメーカーによって違うので一定ではありませんが、普通車で2万円、軽自動車で7000〜8000円程度は、廃車するのに必要になってきます。

 

廃車にするにはこのようにお金がかかってしまい、色々と経費がかかって大変です。
そこでおすすめなのが、廃車にする前に、買取専門業者に査定に出すことです。

 

実は、廃車にするような車であっても買い取ってもらえるのです。
車には一部パーツに高価な素材が使われていたり、車体の鉄だけでも価値があるので、専門の業者に査定してもらえば、高く買取ってくれる場合があります。

 

廃車にしてしまうと費用がかかるだけですが、専門業者なら高く買取りしてくれるので、お得です。

ホーム RSS購読 サイトマップ